読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブ屋の備忘録

日々の業務で工夫していることや便利なツール、新たに得た知識などを共有しています。

書籍紹介

ありがとう、ハリー・ポッター

「欲しいもの」。 それはハリー・ポッター全巻。(もう買ったけど) それはなぜか。 ハリー・ポッター日本語版の本は、 「賢者の石」 「秘密の部屋」 「アズカバンの囚人」 「炎のゴブレット 上巻」「炎のゴブレット 下巻」 「不死鳥の騎士団 上巻」「不死鳥…

無性に元気がほしくなる時に読む本

夕べはほぼ徹夜で死にそうな私でした。 やはり、こういうときほど 元気がほしい! 肉体的にはごはんを食べれば元気が出るのですが、 精神的に疲れたとき、ブルーなとき、 そういう時ははげましてくれるような コンテンツに触れるのがよろしいかと… 私がおす…

インターネット

元ライブドアCTO小飼弾さんが、 「私の娘たちが成人する頃にも陳腐化していないはず。」 と評したこの本。 この本が書かれたのは1995年ですが、いま読んでも非常に面白いものでした。 18年も前に書かれた本だなんて、ヒデキ感激です。 著者の村井純さんは、…

Webでメシが食えるのか?

Webでメシが食えるのか? ワタクシ、 実は業界モノとか実話モノとかが大好きでして。 「事実は小説よりも奇なり」という言葉もあるとおり サクセスストーリーに血わき肉踊る訳でございます。 (私が成功しているか否かは別ですが…(笑)) で、今日紹介する本…

本のレビュー「今日もていねいに。」松浦弥太郎著

ご存知、「暮らしの手帖」編集長の松浦弥太郎氏のエッセイ本。 「暮らしのなかの工夫と発見ノート」とサブタイトルにもあるように、 日々の生活の中のさまざまなシーンでちょっと工夫して、 毎日を大切にていねいに、生きようという内容。 独特な語り口でほ…

皆様も「夏への扉」をさがしてみてはいかがでしょうか?

最近まで青空が気持ちよかったはずなのに いつの間にか梅雨入りしてしまって がっかりの私です。 でも、夏が近いと、なんとなくですが わくわくしませんか?しません?しないの? という訳で、今日は「夏」のタイトルがつく本をご紹介します。 今回は「Web」…

電子出版で金色の夢を実現できるか?

最近まで、アベノミクスの意味を理解してなかった私。 こんな私でも、世の中先立つものがないと、 どうにもならない事は頭の中では理解しているつもりです。 でも、この懐の寒さはいったいなんだ! と自問自答しておりますが、 みなさん、いかがお過ごしです…

未来ちゃん

今日は私が疲れたときに見るオススメの本を紹介したいと思います。 川島小鳥写真集「未来ちゃん」です。 女の子とその家族を、四季を通して写したステキな写真です。 この写真はすべてネガを使っているそうで、デジタルにはない味が出ています。 田舎の素朴…

文字の美しさを知って、デザイナーとしてひとつ成長してみよう

またまた?本を読まない私が、書籍紹介をしてみますよ。 「文字」とは?「バランス」とは?「美しさ」とは? といったように文字をとことん追求した、デザイナーとして刺激を受けるマニアックな1冊です。 「文字」の本なので基本的に文字ばかりなのですが、…

はじめてのデザイン仕事でもこれで安心!?

本を読まない私が、書籍紹介をしてみますよ。 デザイナーとしての常識的なマナーがこの1冊に凝縮されています。 デザインのお仕事をしていると、煮詰まってしまうことってありますよね。 そういうときの解決法が載っています。 仕事のやり方の他、資料整理の…

PhotoShopで「こんなのやってみたい!」がかなう本をご紹介。

こんなのやってみたい!これかっこいい!ってエフェクトたくさんありますよね。 もう随分と昔に購入した本なのですが、そんな私の欲求を見事に満たしてくれた、レクチャー本をご紹介します! 『PhotoShop プロフェッショナル デザイン』 まだ新米の頃に購入…

ソーシャルはもう聞き飽きた!

最近、なにかといえば「ソーシャル」という言葉聞きませんか? ツイッターにフェイスブック、 つぶやく、いいね。 たまにはこの言葉を聞かない日があってもいいよねって 思ってしまう今日この頃です。 みなさん、いかがおすごしでしょうか? 今日はそんな「…

小手先に頼らないソーシャルメディアマーケティング:ソーシャルメディアマーケター美咲

遠藤美咲は、27歳の天秤座女子。 メーカーの営業部からインタラクティブエージェンシー(ネット専業代理店)に転職したばかり。 配属先は、なんとソーシャルメディアマーケティングの専任チーム。 最初に直面したのは、広告主やその社内に蔓延する「手段の目…