ウェブ屋の備忘録

日々の業務で工夫していることや便利なツール、新たに得た知識などを共有しています。

Gmailのバックアップが2GBごとに分割されない

Gmailのバックアップが2GBごとに分割されない

Gmailの容量(15GB)がいっぱいになり、古いメールをバックアップをとってから削除しました。

簡単にできそうだと思っていたのですが、意外とつまづきポイントがありましたのでここにまとめておこうと思います。

2GBごとで分割されない

まず「Gmail バックアップ」で検索。
出てきた方法で実行します。

https://webkikaku.co.jp/blog/webservices/gmail-backup/

などです。

とりあえず全部バックアップをとっておこうと思いました。
アーカイブのサイズ(最大)」という項目があります。
このサイズを超えるアーカイブは複数に分割してくれる、というものです。
DVD-Rに焼いておきたかったので4GBを選択しました。

バックアップデータが仕上がるのは、1日ほどかかりました。
ダウンロードしてみると4GBで分割されておらず、15GB足らずのファイルひとつでした。

設定が間違っていたのかな?と思い、今度は2GBを選択してみました。

1日後、ダウンロードしてみると、また分割されていませんでした。

古いメールだけをバックアップする

なぜか分割してくれなかったので、あらかじめ古いメールだけをバックアップすることに。
その方法を書いておきます。

1. ラベルを作成する

ラベルを作成する

ラベルを作成する

「20○○年以前」など、わかりやすい名前でラベルを作成します。

2. 古いメールに作成したラベルを設定する

古いメールを検索する

Gmailの検索窓に「before:2018-1-1」などと入力し、検索します。
日付は適宜変更してください。
※ 入力した日そのものは結果として出てこないので、2017年以前のものをすべて選択したければ「2018-1-1」などとする必要があります。

ラベルを設定する

一括チェックのボタンにチェックを入れます。
「この検索条件に一致するすべてのスレッドを選択する」という文言が出てきますので、それをクリック。
これで、検索窓に入力した日付以前のメールが全部選択されます。

ラベルを設定する

ラベルのマークをクリック。
先ほど作成した「20○○年以前」などのラベルにチェックを入れます。

3. 「20○○年以前」のラベルのみをバックアップ

https://webkikaku.co.jp/blog/webservices/gmail-backup/
などの手順を参考に、バックアップをとります。
「ラベルを選択」で「20○○年以前」のラベルのみを選択し、バックアップ。

あとは数時間~数日後にデータが出来上がるので、ダウンロードするだけです!

メールの超プロが教えるGmail仕事術

メールの超プロが教えるGmail仕事術